解説

主演、小関裕太×森川葵!内藤瑛亮監督最新作!
女子の知らない男子の本音、男子の知らない女子の秘密。
“ドロメ”がつなぐ青春ダブルアングル・ホラー完成!
【男子篇】から観るか!? 【女子篇】から観るか!?

海が見渡せる山の上にある男子校・泥打高校と山の麓にある女子校・紫蘭高校は来年から共学になることが決定している。来年の統合を見据えて両校の演劇部は合同合宿を男子校で行う事となった。颯汰(小関裕太)たち男子校部員は女子との出会いに胸を膨らませ、女子部員たちの到着を待ち、小春(森川葵)たち女子校部員は男子との出会いに期待と不安を抱きながら男子校へと続く山道を向かう。その道中、女子たちは崖の下で泥まみれになった観音像を見つける。男子校に辿りつき、いよいよ男女合同合宿が始まったのだが、恐ろしく、そして奇妙な出来事が次々と部員たちに襲いかかる。そして、次第にそれは昔から村に言い伝えられている“ドロメ”の仕業であるという事が明らかになって行く…。果たして“ドロメ”の正体とは!?高校演劇部の合宿を舞台に同じ時間軸で進行する男子、女子の物語を2つの視点、2本の作品として描く新感覚の“シンクロ・ムービー”!【男子篇】から観るか!?【女子篇】から観るか!?甘酸っぱい恋愛あり、友情あり、どこか憎めない新種のクリーチャー“ドロメ”が巻き起こす、恐怖と笑いが入り混じる青春ダブルアングル・ホラーがこの春誕生!

若手最注目の小関裕太×森川葵主演!企画・監督は邦画界の問題児・内藤瑛亮!

【男子篇】の主演を「ごめんね青春!」で一躍注目を浴び熱狂的なファンが大増殖中の小関裕太が、【女子篇】の主演を映画、TV、CMへ活動の場を広げる今最注目の若手女優、森川葵がそれぞれ務める。監督は作品が発表されるたびに物議と賞賛を巻き起こし、2/13(土)には『ライチ☆光クラブ』の公開も控える若手監督筆頭の問題児、内藤瑛亮が企画より参加。まさに注目せざるを得ない最新作『ドロメ【男子篇】【女子篇】』が遂に完成。

©2016「ドロメ」製作委員会